せどりーマンの日記Ⅱ

せどりから始まったネット販売。今では中国取引を拡大しています。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルイセンコ学説の興亡

2008.08.03 (Sun)
ルイセンコ学説の興亡―個人崇拝と生物学 (1971年)

2780円

もう何度か売りました、古書ではランキングが高い「ルイセンコ学説の興亡」。


とても読む気はしなかった本ですが、今はもう廃れた理論というのはわかっていました。


後天的に獲得した性質が遺伝されるという理論のようで、「先天的なものではなく、努力すれば報われる」という学説で、進化論を否定したものです(ヤロビ農法で証明)。


道徳的には受け入れやすいので、共産主義国家では受け入れられたそうですが、DNAの構造や機能が解明された現在では、過去の遺物のようになっているそうです。


それにしては、古書としたはランキングが高いのはなぜだろう?


まあマルクス全集も結構売れているようなので、需要と供給のなせる技でしょう。
スポンサーサイト
 | HOME | 
森部昌広
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。