せどりーマンの日記Ⅱ

せどりから始まったネット販売。今では中国取引を拡大しています。

せどり の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着払いで返品したい

2014.03.15 (Sat)
先日辞書の注文があったのですが、送ったあと「この辞書のコンパクト版がほしかった。
アマゾンのページにその旨記載がないので着払いで返品したい」という問い合わせがありました。

ISBNは間違いないので送料負担のお願いをしました。
コンパクト版は5倍ぐらい高いです。

翌日、返品はあきらめるとの連絡。
大きくても安い辞書使って頑張っていただきたいです。
スポンサーサイト

開店セールに行ってみた!

2010.06.27 (Sun)
ショッピングモールの新規開店で、パソコンショップがオープン。
チラシを見ると、macが安い!
ということでオープンの日、開店時間間際に行ってみました。

すると整理券を配布している場所があって。。。
で、ショッピングモール開店する前に扉を開けてくれて中にいれていくれました。

いっぱいの人。
誘導通りにお店に入ったのですが、目当ての物はすでにない

どうも、もっともっと早く来て、目当ての商品購入のために整理券をゲットしないと並んでも無理なんですね。
こういうの初めてのことで。
まだまだ甘いですね。

だれかに並んでもらうとかなんとかしないととても割にあわないかな。
ヤフオクで相場を調べたところでは、数万円抜ける感じでしたが。

次からは、もっと早く並んで。。。というか、もう行かないかな

ワールドカップ用に42型テレビを購入!

2010.06.21 (Mon)
昨日はワールドカップ日本戦。
準備万端、家へ帰ってシャワーを浴びる。
新しく購入した42型の液晶テレビ。やっぱり地デジは綺麗に見えますね。

なんでも、もうすぐ近くにアンテナが設置されるということで、地デジ設置工事は今はやめた方がいいと家電量販店の店員さんが言っていたので、いまだに地デジ迷子です。

42型のテレビを購入して改めて地デジの映りの良さを実感した次第。
小さいテレビの地デジは見たことがあるが、あまり綺麗に見えなかった。
こんなに綺麗に映るんだったらもっと早く買うべきだったねぇ。

価格ドットコムで安いのを購入するのがマイブームで、家電店で実物をみてネットで購入。
お店にある商品はやっぱりネットで買うより高いですね。コストがかかるから仕方ないですが。
その場でiphoneで検索。なんと数万円高い。
説明してもらった店員さんには申し訳ないのですが。

なんでもiphoneで検索してから購入するという癖が。。。
せどりの影響がさらにパワーアップしています。

ヤフーチャイナモールがオープン!!

2010.06.02 (Wed)
「ヤフーチャイナモール」というのが公開されています。

http://chinamall.yahoo.co.jp/

中国最大のオークションサイト、タオバオからヤフーのサイト上で商品購入ができるというもののようです。
すっかり身近なものになってきましたね。

タオバオを自分で落とすというのは、そう簡単にはいきませんが、
「ヤフーチャイナモール」ならヤフーショッピングで買い物してるみたいです。
おまけに送料無料キャンペーンとかやってますし。

ここに掲載されているものは、ある程度厳選された商品です。
だから安心して落札できそうです。

多分ヤフーが指定した中間業者が、間に入ってやりとりしているのだと思いますので、手数料が上乗せされている部分はあるでしょうけど。
でも仕入れ先が増えるというのはいいことですね。

ためしにちょっと購入してみようと思っています。


せどりツールが売れてますねぇ

2010.05.28 (Fri)
せどり関係のマニュアルが最近結構売れているようですね。
以前は知るひとぞ知るって感じでしたが。

このサイトなんかは、セールスページを見るだけで実にリアルに
ブックオフで買ってアマゾンで売る手法が紹介されてます。

せどリッチforDVD

アマゾンの登録・出品方法まで動画公開してますね。
至れりつくせりです。

品切れ商品を抽出するツールだそうです。手っとり早くリスト化できるのでしょうか。
僕は、従来どおり【site:amazon.co.jp 在庫切れ】 とか【site:amazon.co.jp 出品者からお求めいただけます。】とかで検索してリストを作ったりしました。
まあ商品数が膨大なので最近はやってませんが。。。


それと今は本よりDVDのせどりが隆盛のようです。
こちらもDVDせどりの方法ですね。

せどりレボリューション

どちらも、高額で取引されているDVDをプログラムを駆使してリスト化してくれるというもので、ノウハウっていうよりも、プログラムを使ったルーツ販売って感じですね。

僕も一度買って使ってみようかな。
新しい気づきがあるかもしれないですしね。

ツタヤが古本販売

2010.05.07 (Fri)
ブックオフで気になる放送。
「Tポイントが終了に・・」
そうか、終了か。

久しぶりにもらった割引券とガラガラを回した時の拍手喝采。
方針転換したのかな(別にTポイント廃止とは関係ないかも)。

ネットで見てみると、ツタヤが古本販売を始めるのだそうですね。
情報遅すぎました。

TSYTAYAは、今年の6月に都内の直営店で、「ECO BOOKS」(仮称)コーナーを設置して、古書の販売を開始する。そして、今年中には、それをフランチャイズチェーンに広げていき、来年度以降は、年間 50店舗のペースで中古本コーナーを設置して行く計画だ。
ということで、ブックオフは強力なライバル誕生。



全国にたくさんの店舗を持つツタヤが、古本販売に進出するのはとても自然なことのように思えます。
もっと早くやっておけばよかったのに。

これでブックオフは変わるのな?
サービスがよくなればうれしいです。

暑いゴールデンウィークが終わって、ちょっとほっとしています。
沖縄は梅雨いりだそうで、ちょっと寒いのが恋しいです。
この前まで寒い!異常気象だ!!っていってたのに。
 | HOME | 
森部昌広
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。