せどりーマンの日記Ⅱ

せどりから始まったネット販売。今では中国取引を拡大しています。

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大望 DVDBOX(2)

2008.06.28 (Sat)
大望 DVDBOX(2)大望 DVDBOX(2)
(2005/12/22)
ハン・ジェソク

商品詳細を見る


15840円

ひさしぶりのdvdボックスでした。韓国ドラマは珍しい。割と即売れでした。
といっても一週間ぐらい?

またまた台湾へ発送。ちょっと重い本でしたが、小型包装物航空便を利用。
800円ほどでした。よかった。

あとヤフオクが一つ売れるもまだ返信が来ない。ちょっと待つ状態です。

以前はdvdボックスバンバン仕入れて結構売ってたんですが、今ではそういう方法はとらなくなってしまいました。高いですしね。

再販で値崩れして慌てたことがあったので・・・。すっかり臆病になってしまいました。

でもやっぱり大きく利益を取るには、大きく仕入れないとね・・。
スポンサーサイト

ギター弾き語り ハナレグミ ベストセレクション

2008.06.25 (Wed)

ギター弾き語り ハナレグミ ベストセレクション

980円
即売れの微鞘とり。こいうのもたまにはしないと。チリも積もれば・・・ですしね・・・。



売れ行きが悪いので、必死でヤフオク出品しています。


ひと月10回出品無料が始まってから、出品無料デー開催がないようなので、仕方なく携帯電話から再出品しています。


出品手数料をケチっています。再出品ならそれほどストレスもありませんしね。


でもさすがに、新規出品はやってません。


しんどすぎます。


出品無料デーもうやらないのかな?

ヤフープレミアムの「検索で毎日ポイントがたまる!」はお得です!

2008.06.23 (Mon)
ヤフーオークションをしている人は、たいていヤフーのプレミアム会員だと思いますが、そのプレミアム会員限定で、毎日ヤフーの検索を一回以上続けると、一ヶ月で5000ポイントがもらえるというキャンペーンがあります(知ってる人多いでしょうけど)。

検索で毎日ポイントがたまる!

キャンペーン期間は、3月から始まって8月まであるそうですが、このポイントは全員がもらえるのではなく2000名抽選だそうです。


このことを知らなかったので、先月ポイントが5,000円もらえるお知らせが来た時は、よく分からない
まま放置していたんですが、今月も(先月検索分ですが)ポイントが5,000円もらえるとのことでポイントは10,000になって初めて、


「あ、得したんだ」という感じでやっと理解した次第です。


ポイントなので現金化できないので、ヤフオク落札に少しづつ使ってます(アマゾンで打って現金化しよう)。


ポイントってあまり気にしないんだけど(といいながら楽天ポイントは気になってますが・・)ばかにならないんだと今回痛感しました。


みなさんも、一日一回検索してポイントゲットしてくださいね。



ターシャ・テューダー四季の庭

2008.06.15 (Sun)

ターシャ・テューダー四季の庭
3700円

素敵な庭で犬とほぼ自給自足ぐらし。
電気を使わず蝋燭を手作りするという童話作家の日常です。

あまりこういうのは仕入れないのですが、出品後即売れでした。

スロー、エコライフ花盛りといった感じでしょうか。

うらやましい光景ですが、こんなすばらしい庭を維持している人は、日本では一般的ではないでしょうね。

ベスト・アルバム [CD] 岩城滉一

2008.06.09 (Mon)
ベスト・アルバムベスト・アルバム
(1987/06/21)
岩城滉一

商品詳細を見る


970円

出品した時はもっと高値だったんだけどねぇ。どんどん急降下していって・・・。

ベストアルバムってことなんで、岩城滉一って結構歌ってたんだ。

バイクのフルフェイスのヘルメットなんかかぶってるジャケットが時代を表しています。アマゾンの写真は無いけど。

苦手なCD、いまだに扱えてないね。全然利益になってません。





Amazonを120%使いこなす秘伝書

ずいぶん前に買った本ですが、久しぶりに読んでみるも、今でも読める内容でした。

ツールのアマゾン用のツールの紹介とかAPIの説明と古い内容でしたが、もう一度見直してみる価値はありますね。

買ってからあまり読んでなかった

まだマケプレ1100円で取引されてます。

小林 多喜二 蟹工船

2008.06.06 (Fri)
小林 多喜二の蟹工船が流行っているそうですね。特に学生に読まれているそうです。

受験科目で出てくるので、プロレタリア文学で共産主義の本って感じで名前知っているけど、読んだことはない。

資本家に対し労働者が立ち上がる内容だそうですが、そんな話に興味があるのでしょうか。

なにやら、今の格差社会がこの本が書かれた時代にマッチしているからだそうです。

昭和初期の頃の話なのに。

テレビで、就職活動中の学生が、「良い職を得るのが難しい」ということをインタビューで答えていました。その学生が、蟹工船を読んでいるそうです。

なんでも、就職がまた難しい時期に来ているそうです。求人は多く見えても、実際は一部の学生に集中しているだけだそうです。

厳しい世の中ですね。

ちなみに、日本共産党の党員だった小林 多喜二は何度も投獄され、最後には拷問で獄中死してしまう悲惨な最期でした。

こういう本がベストセtラーになるのだから、わからないものです。


蟹工船改版 小林 多喜二

ひさしぶり!台湾へ発送

2008.06.06 (Fri)
今日は、本当に久しぶりの海外発送でした。

ほとんど国内発送に変更して久しいのですが、昔に海外発送可にしていた分が今頃になって売れました。

発送先は台湾。

2冊お買い上げでした。一緒に送ると2キロ超えなので小型包装物で発送できず、通常の空港便で発送。

送料「3800円」

忘れてました。なぜ海外発送やめたのか。

送料で赤字がでるからでした。

アマゾンでは台湾の送料は800円しかもらえない。

だから重い本を送ると、ひどい送料差損が発生するのでした。

今日は、3800円-800円×2=2200円の差損。

大きい利鞘が稼げる分だったから、海外発送可にしていた分なのでした。


ちょっと日数が経つと、すぐ忘れてしまう・・。

久しぶりに英文の発送メールを送ったのでした。

ブックオフで、はじめて本売却!

2008.06.01 (Sun)
いまさらながら、初めてブックオフへ本を売りにいきました。

今まで買うばっかりなので、行きなれた店でしたが少しドキドキ。

古本屋は買取が命だといので、結構感謝されるかと思ったのですが、僕が行ったときは夜の11時ぐらいで、そろそろ店じまいの雰囲気。

3袋を重そうに持って店に入ったのに、店員はだれもこっちをみてくれない。

カウンターで店員を呼んだぐらいでした。

するとその男性店員は、あきらかに迷惑そうな目つきで、しぶしぶこちらにやってくるではないか・・・。

今持ってくるなよ・・という感じでししょうか。

とりあえず、名前を聞かれ、後で呼び出しますとのこと。

その際、「買取不可の本は返却させていただきましょうか?」といわれたので、「処分してください」といいました。

結構汚い本もあったので。



その後、3分ぐらいで呼び出しの放送。

「速っ。50冊ぐらいなのでそんなもんかな?」と思いつつレジへ。

すると先ほどの店員の顔が申し訳なさそうに表情になっています。



「ほとんど買い取ることができませんでした、この文庫本だけ買い取らせていただきます。」

と文庫5冊ほど見せられました。

そして
「100円になります。」




つらい金額ですね

名前と連絡先と電話番号を書かされて100円もらいました。

100円もらうって、お小遣いをもらった遠い子供の頃を思い出します

ちょっと恥ずかしかったのですが、初体験なのでまあいいでしょう。

まだ不要本たくさんあるので(売れずに相場が下がってしまったので)、次は100円以上めざしてがんばりたいと思った日でした。

 | HOME | 
森部昌広
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。