せどりーマンの日記Ⅱ

せどりから始まったネット販売。今では中国取引を拡大しています。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アポトーシス

2007.03.27 (Tue)
アポトーシス―細胞死の機能と機構 アポトーシス―細胞死の機能と機構
山田 武、刀祢 重信 他 (1995/06)
日経サイエンス社

この商品の詳細を見る


1880円

アポトーシスという言葉が医学書でやたら目につく。

まあ、分からない言葉だからよく見るように錯覚してしまうのかもしれない。

調べてみると、アポトーシスとは「自殺細胞」と呼ばれ、生物が生きていく上で起こる積極的な細胞自らの自殺で自然現象だそう。

例えば、赤ちゃんの指の水かき。成長するにつれて自ら死んでしまう。おたまじゃくしに尻尾もそうらしい。
そして癌治療に役立てようという試みもある。

癌を力づくで殺すのが難しいので、自ら死んで下さいってことだそう。そうなればいいね。



細胞死・アポトーシス集中マスター


人気blogランキング
ブログランキングranQ

コメント


管理者のみに表示
森部昌広
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。