せどりーマンの日記Ⅱ

せどりから始まったネット販売。今では中国取引を拡大しています。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダライ・ラマ、イエスを語る

2007.04.01 (Sun)

ダライ・ラマ、イエスを語る

1450円

意外な本が在庫切れ。なんとなく手にとった本でした。
ちょっと興味あったのでしたが結局読めずに売却。

現在のダライ・ラマは14世で、先代の生まれ変わりと認定された子供の頃から宿命づけられている。修行した結果選ばれるというものではないらしい。

チベットにはダライ・ラマだけでなく、他の高僧も生まれ代わりの認定があり、子供に前世の記憶を聞いて事実と照合するという。700年に及ぶ「転生ラマ制度」。

生まれ変わりと認定された子供たちが何十人(正確には憶えてない)ほど沢山いて、政府が経済的に面倒を見るらしく、重い財政負担となってしまっていて、数を減らそうという議論が活発になってきた・・・とディスカバリーチャンネルでやっていた。

それ以来ダライ・ラマと聞くと「転生ラマの選出」を思い出す。「輪廻転生」か。

人気blogランキング
ブログランキングranQ

コメント


管理者のみに表示
森部昌広
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。