せどりーマンの日記Ⅱ

せどりから始まったネット販売。今では中国取引を拡大しています。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤線!!

2007.06.25 (Mon)

ミリオネア・マインド大金持ちになれる人

970円

《特価新本・ゾッキ本》
出版社に書店から返本された本は、在庫として保存されなければ廃棄されますが、その前に、古書扱いで特別なルートで流れてくる本があります。 これを特価新本或いはゾッキ本と云います。
本の地(底)に赤線を引いて見分けるようになっている場合があります。         by 古書の世界



赤線という存在を僕は知らなかった。

商品問い合わせがあった時「赤線」のこと聞かれて、ざっと商品見て「ないよ」と返事したのだが、実はあったので返品さわぎに。

売却した新品物、同じ商品が他に数冊あったので調べてみると、なんと下小口に赤で一センチほど印がついているではないか!!


勉強になりました。古本界では基本的なことらしいですが。

人気blogランキング
ブログランキングranQ

コメント


管理者のみに表示
森部昌広
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。