せどりーマンの日記Ⅱ

せどりから始まったネット販売。今では中国取引を拡大しています。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタートレックのジョージ・タケイ、ヒーローズ出演

2008.05.23 (Fri)
星に向かって―ジョージ・タケイ自叙伝星に向かって―ジョージ・タケイ自叙伝
(2005/05)
ジョージ・タケイ
貞包 智悠

商品詳細を見る

1450円

米のテレビドラマ『スタートレック』シリーズで、ヒカル・スールーという役を演じていたので、顔を知っている人も多いはずですね。

僕は『スタートレック』ストーりーはよく知らないのですが、顔はしっかりおなじみです。

それだけ長い時間放送していたドラマなんでしょうね。日本では深夜がほとんどだと思いますが。


日米の友好活動を長年やっていて、日米友好基金(JUSFC)の理事を務めたりしていたので、2004年に旭日小綬章を授与されたそう。
帯に大きく書いてありました。

この本が売れたのは、今旬のドラマ「 HEROES/ヒーローズ」でマシ・オカのお父さんを演じているからなのでしょう。

ジョージ・タケイ


この役についた際のエピソード記事がありました。

もともと、ジョージ・タケイは「HEROES/ヒーローズ」を見ていたのだそうです。なんでも、“今年始まったばかりのTVシリーズにスタトレ好きな日本人キャラクタが登場してます!”という情報を彼のファンがメールしてきたそうで、まずは「HEROES/ヒーローズ」をTVでチェックしていて、まさか自分が出演するとは思わずに・・・フツウに見ていた(?!)。そこへ、エージェントから連絡が入り、ヒロの父親役のオファーがある、というので、オーディションの条件つきにも関わらず、ジョージ・タケイは即答。送られてきた英語の台本を自分で(!)日本語に訳してオーディションをうけ、もちろんプロデューサーたちは大満足。1937年生まれのジョージ・タケイは日系三世のアメリカ人で、彼の第一言語は英語ですが、幼い頃は(マシと同じように)土曜日の日本人学校で日本語を学んだそうです。もちろん、日本語で演じるのは今回が初めてのチャレンジ。でも、マシ・オカと二人で話すときはスペイン語(!)なのだそうです。

by super dramaTV


またゲイであることをカミングアウトして話題になったこともあるそうです。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

森部昌広
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。